ASKAの裁判!刑期は?実刑はある?ASKAにMDMAを売った売人逮捕であせる芸能人…栩内被告に対して何を証言するか注目! - ネタ話。気になるニュース

f.jpg 20.jpg 1416066186866.jpg 5.png y.jpg n1 - コピー.jpg c1.png yo.jpeg j3.png a2 - コピー.jpg ss2.gif a6 - コピー.jpeg p4.png y5.jpg y3 - コピー.png e2.png ha - コピー.jpg g3.jpg h4.jpg a8.png

ASKAの裁判!刑期は?実刑はある?ASKAにMDMAを売った売人逮捕であせる芸能人…栩内被告に対して何を証言するか注目!

a6.jpeg

ASKAの裁判!刑期は?実刑はある?
ASKAにMDMAを売った
売人逮捕であせる芸能人…
栩内被告に対して何を証言するか注目!












ASKAの初公判が28日
東京地方裁判所で行われる

ASKAは覚せい剤取締法違反
麻薬取締法違反などで逮捕・起訴

a3.jpg

現在は千葉県にある
「下総精神医療センター」に入所し
薬物依存の治療を受けている




ASKAの裁判で注目されるのは
まずは裁判の傍聴倍率だ






ASKAの裁判には何人並ぶ?
傍聴倍率歴代1位は酒井法子!



ASKAの裁判が行われる8月28日には
傍聴希望者が殺到することを想定し
日比谷公園で整理券が配布される
という

日比谷公園で公判の整理券が配布されるのは
ここ最近ではASKAで3人目

1人目は女優・酒井法子
a1.jpg

2人目は政治家・小沢一郎

a2.jpg

特に酒井法子の時は雨にもかからわず
傍聴券を求めた人が殺到!
(中には傍聴券に対して並ぶアルバイトまでいた)
a.jpg

実に6615人もの人が集まった
その倍率は330.75倍
にものぼり
これは東京地裁の最高記録になっている



ASKAと一緒に逮捕された
栩内香澄美被告の初公判は
一足早く 7月22日に行われ
その時は940人が傍聴券を求め集り
倍率は約44.8倍だった


あれだけ世間を騒がせたASKAの裁判
当然注目度も高くかなりの人数が
傍聴券を取り合うと予想される中

ニコニコチャンネル
「オリコン芸能ニュース」では
当日の東京地裁前から生中継するという










ASKAの判決は!?
実刑はある!?



ASKAの裁判内容は 
ASKAは起訴事実を認めているため
裁判で争うことは考えられないので

ASKAの裁判自体は”即日結審”
という形で終わると思われる


ASKAに下される判決に関しても
罪を認め保釈後は
a5.jpg

下総精神医療センターに入所し
治療を受け 薬物を断つ姿勢を
見せていることや身元引受人が
ASKAの妻・洋子さんであること


そして 身元引受人の洋子さんは
情状証人として法廷に立つ
ということも予想さ
れる

これだけの”材料”を揃え
さらに”初犯”であるASKAに対し
実刑判決というのはまず考えられない


まぁ有名人であるASKAが
薬物を使用しファンを裏切り
a4.jpg
世間を騒がせた 
という部分を考えても

ASKAの判決はせいぜい
懲役2〜3年 執行猶予4〜5年
くらいで もしこれ以上に悪くても 
保護観察が付く程度


ASKAが実刑!刑務所へ!!

なんていうセンセーショナルな結果には
どう転んでもならないだろう









ASKAにMDMAを売った売人が逮捕!
ルート解明で他の芸能人の名前は出る!?



ASKAの裁判が注目を集めているのは
”判決内容”だけではない


注目されるのは
覚せい剤やMDMAの入手ルートから
派生する芸能関係者達


8月21日
ASKAにMDMAを売った売人が逮捕された

21日、ASKA被告に合成麻薬MDMAを営利目的で譲り渡したとして、警視庁組織犯罪対策5課が指定暴力団住吉会系組幹部・安成貴彦容疑者と、無職・柳生雅由容疑者を逮捕した。3月24日、東京都目黒区のASKA被告の自宅ガレージで、MDMAの錠剤100錠を、代金50万円で譲り渡した疑い。

 これを受け、当局は2人の自宅や安成容疑者が在籍する住吉会傘下のT会の関連施設数カ所を家宅捜索した。

「T会は新宿歌舞伎町を中心に暗躍していた武闘派ヤクザ。ASKAから薬物のオーダーを受けた柳生容疑者が、安成容疑者に発注していたようだ」(社会部記者)

抜粋・引用元
http://news.livedoor.com/article/detail/9187731/



この指定暴力団住吉会系の暴力団
というのは「二代目大昇会」

二代目大昇會(だいしょうかい)は
東京都新宿区に本拠を置く暴力団
住吉会の三次団体にあたる組織で
上部団体は幸平一家十三代目がある




薬物に詳しい関係者によると
 「二代目大昇会は『薬局』と呼ばれ、MDMAの供給先として有名だった。他の暴力団にも提供していたとされ、ルートをたどると、大物お笑いタレントやグラビアアイドルなど芸能人の名前も挙がる。常習性が高いASKA被告はその辺の事情を知り尽くしているとされ、戦々恐々としている芸能人も少なくない」
という

裁判で検察側がどこまで
このことについて言及するかは不明だが
ASKAの発言次第では今後警察の動きが
慌ただしくなるかもしれない









ASKAの証言で無罪を主張する
栩内被告が窮地に追い込まれる!



もう一つはなんといっても
ASKAと一緒に逮捕された栩内香澄美

栩内被告は覚せい剤の陽性反応が出た
ことから覚せい剤使用で起訴されたが
逮捕から一貫して容疑を否認し続け

7月22日に行われた初公判でも

totinai2-thumbnail2.png

私は覚せい剤を使用したことはありません

覚せい剤を使用していたという反応が
出ていたと聞いていますが それは違います

使用した事実がないから
鑑定は間違っています

もし誤りがなくても 
第三者が使用させたものなので
私に故意はありません

無罪を主張します


と起訴事実を否認しているが
ASKAの裁判での発言次第で
窮地に追い込まれる可能性がある



ASKAは栩内被告に対しては

一緒に使ったことはない
栩内被告の家ではやっていない


と栩内被告をかばうような供述をしているが
フジテレビによる取材では
栩内被告の自宅マンションの換気口からも
覚醒剤の成分が検出されていたと報じた


覚醒剤をあぶった際に出る
副流煙によるものとみられ
公判でも証拠提出する見通しだという


こうした証拠をつきつけられ
ASKAがどういう対応をするのか
という部分も注目されている


ASKAは9月9日に行われる
栩内被告の裁判の証人として
出廷する可能性も見られている

ASKAは栩内被告の
無罪主張を裏付けする証言も
起訴事実を裏付けする証言もできる


今回ASKA自身の裁判で
栩内被告に対しての言及が
注目されている


【スポンサーリンク】



ASKAの初公判の記事はこちら
「栩内被告は大事な人」
ASKAが裁判でとんでもない裏切り発言!!
今後の音楽活動は「今は考えられない」
検察の求刑は3年


2014-08-27 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © ネタ話。気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

他の注目ニュース

gomaki - コピー.jpg o15 - コピー.jpeg satou.jpg totinai8 - コピー.jpg ASKA.jpg

カテゴリ別

お問い合わせ

  1. メールでの問い合わせ