海老蔵宅に車が突っ込みシャッターが破損!!けが人は無し!原因はアクセルとブレーキの操作ミス! - ネタ話。気になるニュース

f.jpg 20.jpg 1416066186866.jpg 5.png y.jpg n1 - コピー.jpg c1.png yo.jpeg j3.png a2 - コピー.jpg ss2.gif a6 - コピー.jpeg p4.png y5.jpg y3 - コピー.png e2.png ha - コピー.jpg g3.jpg h4.jpg a8.png

海老蔵宅に車が突っ込みシャッターが破損!!けが人は無し!原因はアクセルとブレーキの操作ミス!

e5.png

海老蔵宅に車が突っ込みシャッターが破損!!
けが人は無し!
原因はアクセルとブレーキの操作ミス!










歌舞伎俳優市川海老蔵の自宅車庫に
車が突っ込みシャッターが破損!
e4.png
シャッターが開かなくなったらしい



海老蔵は車の出庫ができなくなった…


e3.png
突っ込んだのはレンタカー?




海老蔵はブログで報告した


海老蔵のブログ内容   

もう本当めいわく
2014-08-19 14:12:46NEW !
テーマ:ブログ

車つっこんできて…

車庫破壊…

車乗れず…

本当迷惑…

ワゴン車が我が家に突っ込み本当にきついっす…

誰も怪我がなくてよかった…

本当…

わけわからないっす




と心境をブログで語った…



e6.png


突っ込んだ車はレンタカー?
アクセルとブレーキの捜査を間違え
海老蔵自宅シャッターに突っ込む!!



以下引用    
海老蔵はこの日、打ち合わせを一つこなしたあと午後から時間が空き、外で食事をしてからスポーツクラブのプール、そしてサウナに入っていた。そこで携帯に留守電が入っていることに気付き、「大事件」と題した更新に「とりあえず大変らしいので…急いで帰ります」と書き込んでから自宅へ向かった。
e2.png

 帰宅した後の次の更新では「車がつっこんできた…本当…大事件っす…」と事件の概要を一報。その後の書き込みの内容から、ワゴン車が車庫に突っ込んできたことが判明した

 「車つっこんできて…車庫破壊…車乗れず…本当迷惑…ワゴン車が我が家に突っ込み本当にきついっす…」と、ワゴン車が衝突したことによって車庫のシャッターが歪み、車が出せなくなって困り果てた。

 幸い「誰も怪我がなくてよかった…」とけが人は出なかったという。

 帰宅した海老蔵は報道陣の取材に応じ、車がぶつかった当時について「大きな音がしたみたい」と話した。起こったのは午後1時ごろだそうで、運転していたのは40歳前後の男性だったという。

 レンタカーを借りた直後に運転していたそうで、「運転の方法が良く分かってなかったみたい」と海老蔵は話した。道を間違え、Uターンしようとしてアクセルとブレーキを間違えてしまったという。「あとは保険会社にお任せします」とも話した。

 報道陣から「男性は海老蔵さんの自宅と知って驚いていたのでは?」と聞かれると「そうでしょうね」と答え、「宝くじを買います」と冗談まじりに語った。

 シャッターが上がらない状態なので車を出すことができず、しばらくはタクシーでの移動になるという。

引用元
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2014/08/19/2p_0007251695.shtml



シャッターに突っ込んだ男性は
レンタカーを借りた直後で
運転方法がよくわかってなかったというが
そんなの危なくてしようがない…

今回は40歳前後の男性ということだが
年配者がアクセルやブレーキの捜査ミスで
コンビニや家屋に突っ込んだというニュースを
見るのも少なくはない

結果的に怪我人も無く
破損したのがシャッター部分ということなので
車を出せない海老蔵には悪いが
不幸中の幸いだったと思う

もしも人がいたら大惨事になっていただろう


発売される車の内装も新しくなり
最新型の車と旧年式の車では
多少ハンドル周りの捜査は変わっているが
レンタカーを借りるときも
レクチャーされたことをきちんと
覚えてから運転してほしいと思う


【スポンサーリンク】






2014-08-19 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © ネタ話。気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

他の注目ニュース

gomaki - コピー.jpg o15 - コピー.jpeg satou.jpg totinai8 - コピー.jpg ASKA.jpg

カテゴリ別

お問い合わせ

  1. メールでの問い合わせ