”走る爆弾娘”ことオウム真理教”菊池直子”に判決!17年の逃亡生活は量刑に影響するのか!?短すぎるとの声も!! - ネタ話。気になるニュース

f.jpg 20.jpg 1416066186866.jpg 5.png y.jpg n1 - コピー.jpg c1.png yo.jpeg j3.png a2 - コピー.jpg ss2.gif a6 - コピー.jpeg p4.png y5.jpg y3 - コピー.png e2.png ha - コピー.jpg g3.jpg h4.jpg a8.png

”走る爆弾娘”ことオウム真理教”菊池直子”に判決!17年の逃亡生活は量刑に影響するのか!?短すぎるとの声も!!

文、被告人を“懲役5年”に処す…
30日東京地裁で行われた裁判で、一人の““に判決が下された。
“その女”はメガネにグレーのスーツ姿で背中まで伸びた髪を後ろで縛っている。
判決が言い渡される間、落ち着いた様子で前を向き、裁判長の話を聞いていた。
“その女”が関わっていた事件を考えたら、懲役5年はあまりにも短い刑期に感じてしまう…


“その女”とは“菊池直子”(42)


走る爆弾娘”の異名を持つ菊池は、“オウム真理教”の教団幹部で特別手配されていたが、
17年あまり警察の手から逃げていた。

オウム真理教

その名前を聞くだけでムシズが走る人も多いだろう。
数多くの“殺人事件”繰り返し、その名を日本中に轟かせていた集団だ。
菊池はその集団の幹部だった。

歴史に残る“サリン”をつかったテロ、“地下鉄サリン事件”を起こした後、警察の手によってオウム真理教は事実上壊滅。
これまで40名以上の幹部が逮捕され、内13人が死刑判決を受けている。

地下鉄サリン事件依頼、続々と逮捕者が出る中で、菊池は17年逮捕されずに生活していた…

特別手配されていた残り3人(平田信、高橋克也、菊地直子)

なかなか捕まらずにいたが、2012年に自体が一変する。
平田信が自首したのをきっかけに、菊池も同年、6月3日に逮捕され、逃亡生活に幕を閉じた
逮捕時、菊池の懸賞金は1000万にまで膨れ上がっていた…


菊池は1995年5月に発生した“東京都庁小包爆破事件”に関与している疑いがあり
“殺人未遂”や“爆発物取締罰則違反”で逮捕されたが

起訴された時には“幇助罪”がついていた…


菊池被告は無罪を主張していたが、
6月初旬に行われた裁判で検察側は
17年間逃亡して社会に不安を与えた刑事責任は重大
として懲役7年を求刑していた。


そして判決の日…
科学的な知識がなく、薬品が爆弾の材料になると知らなかった
と、なお無罪を主張する菊池被告に対し、
裁判長は
被告は教団の幹部らが人を殺害するかもしれないと認識しながら薬品を運んだ。
幹部から言葉をかけられた際に『頑張ります』と応じたり、別の火薬を作るのを手伝ったりした

と指摘し、菊池被告の主張を退けて“懲役5年を”言い渡した…

菊池被告は判決を不服とし控訴する方針だとか…



亡生活17年の菊池被告の裁判…
17年間の逃亡がどれくらい量刑に影響するのか注目が集まりましたが、なんとなく短く感じてしまいます。
事実、ネットでも”短すぎる”との声も多数上がってます…
被害者の方の気持を考えたら心が痛みます。
仮に菊池被告は当時逮捕されていても、懲役5年だったのか?
と、考えると、逃げ回っていた17年は一体何だったんだ…
疑問だらけです


【スポンサーリンク】




2014-06-30 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © ネタ話。気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

他の注目ニュース

gomaki - コピー.jpg o15 - コピー.jpeg satou.jpg totinai8 - コピー.jpg ASKA.jpg

カテゴリ別

お問い合わせ

  1. メールでの問い合わせ